DeeMaaK.info

旅行者のために絶対に面白いタイ・バンコク情報をお届け!

日本からの出張者諸君!もしタイ出張でスーツを忘れても「スーツカンパニー」で買えるぞ!

time 2014/12/13

suit

”タイ出張でスーツを忘れてしまった!!”

出張に忘れ物はつきものです。ありえないことだけどタイ出張に来てスーツを忘れてしまったら頭が真っ白になってしまいませんか?スーツ用の靴、ネクタイ、シャツ、と小物を忘れてしまったら「何とかタイでも買えるだろう」と考える人も多いはず。でもスーツは、、、、忘れたら愕然としてしまう姿が目に浮かびます。

でもタイの出張でスーツを忘れても買うことができるのでご安心を。裾の直しも20分ほどでやってくれます。なのでもしタイに12時間後に来てくれと言われてもパスポートと航空券だけあればビジネスの席につくことも問題はありません。

今日はもしあなたがタイに来て、急にスーツが必要になっても、スーツを手に入れることができる場所を地図で案内します。

sponsored link

タイにもスーツカンパニーがあります。

タイのバンコクに日本の「スーツカンパニー」があります。スーツカンパニーであれば日系企業が運営するスーツ屋さんなのでお気に入りの1着が手に入ることでしょう。また小物類も充実しているから何でも揃うはずです。

●スーツカンパニー(セントラルワールド3階)

ファストファッションでも買える

日系企業の店にこだわるのであれば「ユニクロ」があります。ユニクロであればガチガチのスーツスタイルの物を買うのは難しいかもしれないけど、スーツのパンツやシャツ程度あれば問題なく買えることでしょう。裾上げも混雑していなければ20分ほどで対応してもらえます。

ビジネスマンがよく利用する地域のユニクロはスーツカンパニーと同じくセントラルワールド店が便利だと思います。

また欧米系のファストファッション店でも購入できます。「エイチ・アンド・エム」「ザラ」といったブランドが低予算で抑えることができて、それなりのスーツが買えるのではないでしょうか?バンコク市内の駅ビルであれば、どっかしらのブランドが入っています。もちろんセントラルワールドに行けば全てのブランドがあるので買い物しやすいでしょう。

タイ人の味方「ロビンソン」

とにかく黒のパンツだけあればいいのであれば、タイ人がよく行く「ロビンソン」に行けば低価格で買えるのでその場しのぎには最適なものが手に入ります。裾上げも20分程度でやってくれます。ロビンソンは日本でいうダイエーやイトーヨーカドーの劣化版といったとこでしょうか。ビジネス街ではロビンソンのアソーク店が便利です。

●ロビンソン(アソーク)

今日のDeeMaak

バンコク市内にはスーツの仕立屋がたくさんあります。もしかすると仕立屋でもその場で作ってくれるかもしれません。また取材してレポートします。

sponsored link

down

コメントする




現地情報

美容

sponsored link

年会費無料で海外保険付帯

タイのホテルが安くなる

まだ間にあう格安航空券