DeeMaaK.info

旅行者のために絶対に面白いタイ・バンコク情報をお届け!

タイで”醤油”が欲しければ「キッコーマン」って叫んでみろ!

time 2014/12/05

soi

タイの屋台・レストランの机によく置いてある調味料の話を覚えているか?基本セットは「塩・乾燥とうがらし・ナンプラー(魚醤)・トウガラシ入り酢」になるけど日本人なら醤油が欲しいと思うこともあるのではないだろうか?

「じゃ、どうやってタイ人に醤油と伝えればいいんだよ?」
あなたが使うのは日本でも有名な醤油ブランドを叫んでみろ。店に醤油が置いてあれば必ず醤油を出してくれるはずだ。

sponsored link

タイでも有名な醤油ブランドは?

どうしてもタイで醤油が欲しくなったら、、、

「キッコーマン!!」

って叫ぶとタイ人は必ず醤油と理解する。

タイ人にとってみると醤油(ソイソース)はナンプラー、”キッコーマン”が醤油と理解をしている。どうしても日本の味で食べたくなって醤油が必要なら「キッコーマン」と言えばいいのだ。

他の醤油ブランドは?

タイには”ヤマサ”の醤油も手に入れることができる。でもタイ人にしてみれば”やまさ”の醤油もキッコーマンとして理解をしている。ヤマサと言っても醤油はでてこないから注意が必要だ。

関連記事:バンコクの屋台で机の上に必ずある調味料4種類が基本サービスだ。

今日のDeeMaaK

タイ料理のなかにも醤油を付けて食べたほうが旨いものもある。その時のためにタイ人の頭の中では「キッコーマン=醤油」となっていることは覚えておいて損はなし!

sponsored link

down

コメントする




現地情報

美容

sponsored link

年会費無料で海外保険付帯

タイのホテルが安くなる

まだ間にあう格安航空券