DeeMaaK.info

旅行者のために絶対に面白いタイ・バンコク情報をお届け!

本場のタイ料理に舌鼓!予算や気分に合わせてチョイスするのがDeeMaaK流。

time 2014/07/22

タイレストラン

きっとあなただけのお気に入りが見つかりますよ。

sponsored link

屋台フード

折角だから屋台で食事してアジアン気分を満喫したい!
でも、衛生面や言葉の面で躊躇しちゃう。
大丈夫です。あなたの少しの勇気が大満足をもたらしてくれますよ。

注文の仕方

指差しでオッケー!店頭で食べたいものを一所懸命表現しましょう。
写真付きメニューはありませんが、先に食べてるお客さんの食べ物が実物メニューです。そば行って「これ食べたい!」っていってみてください。
恥ずかしい!って気持ちで美味しいものを食べるチャンスを失うなんて勿体無いよね。

屋台フードの定番

麺類(一品30-40バーツ程度)/クイッテオ・パッタイ
ご飯類(一品40-50バーツ程度)/カオマンガイ・ガパオライス・カオパット
一品もの(一品20-40バーツ程度)/ソムタム・ガイヤーン

一般食堂

屋台はちょっと。。。っていう人におすすめ
料理のカテゴリーによってーお店が変わります。
メニューはあってもタイ語です。ここでも注文の基本テクニックは「旅の恥はかき捨て」です。屋台と違って店員さんがいるので色々と助けてもらっちゃおう!

一般食堂の種類(価格は屋台と変わりません)

麺類/店によって味付けが違いますよ。混んでるお店はやっぱ美味しい!
炒め物屋/様々な炒め物をご飯の上に乗っけてくれます。数人で行った時は単品数品頼んでシェアすれば、贅沢な食事に早変わり。
ぶっかけ屋/アジア名物ぶっかけ飯。バンコクにもたくさんあります。指差しが注文のの基本です。中には辛いおかずも有るの要注意!
イサーン料理/タイ人が大好きなイサーン料理。ソムタムが食べたい時はすり鉢とタム棒を目印に。

このランクの食事はショッピングセンターのフードコートでも楽しめます。
値段は2割程度高くなりますが、お気軽度は数倍アップ。

中級食堂

写真メニューが用意されていて、お酒も楽しめるのがこのクラスの食堂の利点。
仕事帰りのタイ人や中長期滞在の外国人がのんびりと食事・飲酒を楽しんでいます。
アウトドア席で街の喧騒を感じながらのビールも良し、室内で涼みながらタイミュージックを聞きながらの食事も良し。値段も屋台の倍位ですが量も多くなるのも特徴なので頼みすぎには要注意。

レストラン

レストランは一般タイ人にとっての高級店です。
日本人にとっては敷居がひくいお店が多いですが、ターゲットが外国人って店も多いので、本場離れして旅行者向けにアレンジされているお店もあるので要注意。

有名レストラン

ソンブーン(スリウォン店他)/言わずと知れたプーパッポンカレーの有名店。バンコクに数店舗ありますが、ラチャダ店が駅近で空いてて便利です。
マンゴーツリー(シーロム)/マイルドに味付けされたタイ料理が楽しめます。種類も豊富で一通りのタイ料理が楽しめます。
隣に系列のコカレストランがあります。どちらも週末は混雑してます。
キャベッジアンドコンドーム(スクンビットSoi12)/スクンビットにある有名たい料理店。そこまで観光客に媚びた味付けになっておらず、旅行の最終日の打上げパーティなどにいかがでしょうか。
ルアンマリカ(スクンビットSoi22)/上品な店構えの隠れ家的レストラン。 もともとお金持ちの自宅だったという店舗はタイ気分に浸るには持ってこい、料理も美味しい。数人なら予約なしでも入店できますが、大人数になる時は予約がベター。

今日のDeeMaaK

本場に来たらやっぱり現地のものを楽しみたいですが、日本人の身体だとお腹を壊してしまうことも有るのが事実。そんなことになったら折角の滞在が台無しです。
時と場合に合わせてお店をチョイスしちゃうのがDeeMaakです。

sponsored link

down

コメントする




現地情報

美容

sponsored link

年会費無料で海外保険付帯

タイのホテルが安くなる

まだ間にあう格安航空券