DeeMaaK.info

旅行者のために絶対に面白いタイ・バンコク情報をお届け!

「おまえは何色だ?」タイ旅行前に知っておきたい守護色。

time 2014/10/26

thaicolor

仏教徒のタイ人は、毎週のように寺院に通い、来世でより恵まれた者に生まれ変わるためにお参りをします。日本からの旅行者もタイの寺院は観光スポットになっていて訪問するひとつになっていると思います。

旅行者みなさんが寺院巡りをする前に知っておいて貰いたいことが、「自分が生まれた日の曜日」である。タイの寺院では賽銭箱が曜日ごとに分けられている寺もあって、自分が生まれた曜日の仏像に賽銭をいれるといいとされています。

タイでは曜日ごとに守護色と呼ばれる色があるんです。

sponsored link

タイ守護色の一覧

まずあなたが生まれた日は何曜日でしたか?日にちは知っていても曜日までは分からないのではないでしょうか?タイの守護色は曜日で決まるので必ず「生まれた曜日」を確認しましょう!

・日曜日:赤
・月曜日:黃
・火曜日:ピンク
・水曜日:緑
・木曜日:オレンジ
・金曜日:青
・土曜日:紫

あなたの守護色が確認できたら寺に行った時は、その色の賽銭箱にお金は入れるようにしましょう!きっとあなたのことを守ってくれるはずだっ!

今日のDeeMaaK

月曜日にタイ人が黄色のポロシャツを着ているのをよく見かける。自分の守護色という意味もあるけど、王様の生まれた日が月曜日なので、月曜日に自分の守護色と関係なく黄色のポロシャツを着ている人もいるわけだ。

sponsored link

down

コメントする




現地情報

美容

sponsored link

年会費無料で海外保険付帯

タイのホテルが安くなる

まだ間にあう格安航空券