DeeMaaK.info

旅行者のために絶対に面白いタイ・バンコク情報をお届け!

タイ人OLの休日の過ごし方(タンブンに密着取材)

time 2014/09/07

omaeri

やっぱり気になる地元バンコクOLの休日の過ごし方。熱心な仏教徒の多いバンコクでは休みの日にお寺にお参りに行くんです!

sponsored link

生活の一部になっているタンブン

タイの仏教は日本と少し違います。
輪廻転生が信仰の根底になっているタイの仏教では現世でどれだけいいことをするかで来世が決まります。
日々、徳をつむ行為をこちらではタンブンといいます。一日一善といったところでしょうか?
一番代表的な行為はお寺に行ってタンブンを行うことです。

とある日曜日のバンコクOLのタンブン

場所はMRT(地下鉄)Sam Yan駅すぐそばのワット・フアランポーン(Wat Hua Lumphong)

IMG 0536

タンブンはお寺への寄付です。
IMG 0504

受付で寄付したい金額を渡して、ピンク色の紙をもらいます。
そこに名前を記載すると、金額を書き入れてくれ、さらに一枚の紙がもらえました。

IMG 0505

ピンク色の紙は奥に貼付ける場所があるので、そこに貼付けてかえります。

IMG 0508

もう一枚の黄色い紙は仏像の前でお祈りをしてから、焼いてしまいます。

IMG 0515

これで今日のタンブンがおしまいです。
タンブンの後はStarbucksでキャラメルマキアートを飲みました。

IMG 0546

今日のDeeMaaK

タンブンを行うお寺の周りにはかごに入った鳥を売っている人を見かけます。
これを買った後に、買った人はかごから逃がしてやることで良い行いをしたということになります。

IMG 0547
なんだかな〜って感じですがこれがタイ人気質なのです。

sponsored link

down

コメントする




現地情報

美容

sponsored link

年会費無料で海外保険付帯

タイのホテルが安くなる

まだ間にあう格安航空券