DeeMaaK.info

旅行者のために絶対に面白いタイ・バンコク情報をお届け!

パタヤからバンコクへの移動手段まとめ!帰りの手段にはちょっとしたコツが必要です。

time 2014/12/10

パタヤトリップも終わりバンコクへ帰るときの手段は『バンコクからパタヤへの移動手段まとめ!タクシーが便利だけどバスでもいけます。』の記事に書いてある逆をすれば問題ないのであるが、観光地パタヤは旅行者にやさしくない。
旅行者向け価格が存在するパタヤではボッタクリが存在します。
ちょっとしたコツで安くバンコクへ帰ることができるので知っておきましょう。

sponsored link

バスターミナルへはソンテウの乗り継ぎが必要

pataya

公共バスでパタヤに来た人は、帰りもバスを使うケースが多いと思うが、行きと同じようにソンテウ(乗り合いトラックバス)でバスターミナルに行こうとする場合、ビーチロード・セカンドロードの巡回ソンテウを使うとチャーター扱いになり平気で200バーツなどという金額をふっかけられる。
バンコクまでのバス代よりも高い金額を払うなんて馬鹿らしい。
バイタクも同様で行きの倍くらいの金額を平気でふっかけてくるのだ。
ベストな方法は、セカンドロードでソンテウを拾ってドルフィンロータリー(セカンドロードとパタヤヌア通りの交差点)で下車、パタヤヌア(ノースパタヤ通り)を渡ったところに止まっているソンテウに乗れば10バーツ✖️2回の計20バーツでバスターミナルにいけます。
ただし、間違えても北方面に向かって止まっているソンテウには乗らないように!ナクルア方面に連れて行かれてしまうぞ。事前にGoogle Mapで方向を確かめて乗って欲しい!

3人の場合はタクシーで帰ろう!

IMG 0963

バンコクからパタヤの場合タクシーを拾うのは一苦労だが、パタヤからバンコクへのタクシーは簡単に捕まる。
ただし金額はメーターではなく、タクシーとの交渉になるため相場を知っておかないとやはりぼったくられる。
2014年末の相場では、通常のセダンタクシーが1,100バーツ〜、ミニバンタクシーで1,500バーツ〜です。
セカンドロード沿いにタクシーを配車してくれる露店が出ているので交渉してみましょう。
DeeMaaKのオススメはセカンドロードのビーチロードソイ10と11の間にあるSM-Motorbike&Taxiです。
現地でも電話でも予約可能です。指定の時間にホテルまで迎えに来てもらえる上に、バンコクのホテルまで連れてってもらえるので、複数人での利用はバスよりもお得です。

今日のDeeMaaK

安全にバンコクまで帰るのが一番大事なことです。
あまりお金をケチらずに確実な方法で帰るのがDeeMaaK

sponsored link

down

コメントする




現地情報

美容

sponsored link

年会費無料で海外保険付帯

タイのホテルが安くなる

まだ間にあう格安航空券