DeeMaaK.info

旅行者のために絶対に面白いタイ・バンコク情報をお届け!

もう食えない!ルンピニ公園の屋台で「1人450円」で超豪華ディナーが堪能する!

time 2015/01/17

lumpini

タイ旅行でディナーを堪能するための予算を知りたいという声を多く貰ったので、予算設定してどんなディナーを楽しめるのか企画を始めました。

今回は「ディナー企画第一弾」として以前紹介したルンピニ公園の屋台で1人150バーツ、日本円で約450円−500円ほどで、どんなディナーが楽しめるのか紹介をします。

●関連記事:ルンピニ公園の屋台村のイサーン料理が激ウマだっ!

sponsored link

2人で900円のオーダーメニューを確認

今回は2人でルンピニ公園の屋台に突撃しました。ルンピニ公園の屋台は基本的にイサーン料理、タイの東北部の料理がメインになります。予算は2人で300バーツ、日本円では900円−1000円ほどです。この予算でどんな料理が堪能できるのか早速見てみましょう!

パパイヤサラダ(ソムタム)

somtamu

■50バーツ

ローカル屋台だけあって辛い!でもウマい!パパイヤサラダは日本ではあまり食べることがないものの一つです。ぜひ、トライしてみましょう!

タイスキ(チム・チュム)

nabe

■200バーツ

タイ人は鍋が大好きです。タイスキ専門店がチェーン展開される国です。チェーン店で食べるタイスキも悪くはないけど、ローカルで食べるタイスキのほうが「タイで鍋を食べている」という雰囲気があって美味しく感じるはず。

今回は野菜、シーフード、鶏肉セットにしました。2人で食べようとしているのに量がハンパなく多いです。

nabe

この鍋どうでしょうか?

テーブルに置かれた炭火鍋。タイっぽい雰囲気がでてますね。

nabe

あとは食材をぶち込んで食べるだけ。タイの独特のダシが効いていてかなりウマい!もっとタイ風にしたいのであれば、野菜セットの中にハーブも大量に付いているから、ぶち込んでしまえばいいでしょう。

タイ風焼きそば(パッタイ)

pattai

■40バーツ

今日の最後の締めにタイの屋台であればどこでも食べることができる”焼きそば”を頼みました。お薦めは豚肉入のパッタイだ!

150バーツは正直しんどい

タイの屋台で1人あたり150バーツでオーダーをしてみたけど、全て完食できないほどの量がでてきます。けっして質が悪くて食べれないのではなくて量が多すぎる。それほどタイのローカル屋台で食べるのであればコストパフォーマンスが抜群ってことです。

もしビールを頼んだりしたら、1本70バーツ(210円ほど)となり予算オーバーとなってしまうけど、ビールを飲むのであれば、さらに食べる量も減ることでしょう。

今日のDeeMaaK

次のディナー企画にも活かすことができる第一弾企画でした。バンコクにはローカル屋台、中級レストラン、高級レストランと様々なスタイルで食事を楽しめます。でも予算が気になる旅行者へ企画を続けていきます。

sponsored link

down

コメントする




現地情報

美容

sponsored link

年会費無料で海外保険付帯

タイのホテルが安くなる

まだ間にあう格安航空券