DeeMaaK.info

旅行者のために絶対に面白いタイ・バンコク情報をお届け!

バンコクに来て何するの?コレが一般的なバンコクの観光スポットだっ!

time 2014/08/24

bangkok

よし、バンコクに到着した!!

2泊3日の旅行日程。ガンガン行動しないと3日間が無駄になると考えている方に、今日はバンコク市内の観光スポットをまとめました。(大人の男性は無視してますが)

バンコクの観光スポットはハッキリ言って感動は生まれません(笑)
チャオプラヤー川周辺の寺を巡り、博物館で歴史を感じる。街中を散歩しようと思っても交通渋滞の排気ガスまみれの街中を歩くことに疲れます。

こんなネガティブなコメントを発信しているガイドブックはないと思いますが、それでもせっかくバンコクに来たからには観光スポットを廻らないと思ったあなたに今日は情報をお届けします。

バンコクで楽しめるシティーライフも合わせて紹介します。

sponsored link

やっぱり寺巡りは王宮周辺だ

どんなガイドブックを見てもバンコクでは寺巡りが書かれています。観光スポットとして紹介される寺の多くが王宮周辺に集まっています。

ただこの王宮周辺までの移動手段が少なく、不便な場所にあります。もしバンコク市内のスクンビットやシーロムといった街の中心に宿泊しているのであれば、迷うことなくタクシーに乗って下さい

・王宮
・ワットプラチェートゥポンウィモンマンカラーラーム
・ワットシーラッタナーサーサダーラーム
・ワットアルンラーチャワラーラーム
・ワットスタットテープワララーム

王宮北の観光スポット

次の観光スポットも王宮周辺からタクシーに乗って移動するのがベストだ。ただDeeMaaKからは強く勧める観光スポットではないので、時間が余っているなら行ってみるのもいいだろう。

・アナンタサマーコム宮殿
・ワットベンチャマボーピットドゥシットワナーラーム

バンコク市内の散歩スポット

bangkok

暑い、熱いバンコクの街を歩いて散策したいと思っている。それも旅のひとつのスタイルだ。日本では味わえない「グチャグチャ」という熱気がある場所を散歩するのもよし、ゆったりと博物館で歴史を感じるのもバンコクを散歩する目的にマッチするだろう。

熱気ある場所

▼ヤワラートチャイナタウン
日本にも中華街はあるけど、日本とはまったく違う中華街を目にすることができる。まず熱気、そして店の乱雑さには驚くだろう。食事ができる屋台も並んでいるが、お腹が弱い人は食べるものには注意が必要だ。けっして衛生的に良いとは言えません。

またチャイナタウンからさらに奥に進むとインド人街もあります。タイに来てインドの文化に触れることもできるから、興味があれば行ってみるのもいいでしょう。ただココはさらにグチャグチャです!

▼ウィークエンドマーケット、チャットチャック
日本のガイドブックにもよく書いてあるバンコクで1番大きな週末のマーケット。衣類やお土産、動物まで売っているのでユックリと時間をかけて散歩してみるのも面白いだろう。

外の散歩には水分補給を忘れずに!!

ゆったり散歩する

バンコク市内で有名な公園を散歩したり、博物館で歴史を感じてみるのはどうでしょうか?バンコク市内にも探せば意外と博物館があるんです。

・ルンピニー公園
・バンコク芸術文化センター
・タイ国立博物館
・バンコク国立博物館
・ウィマーンメーク宮殿

やっぱりバンコクで雑貨が買いたい!

女性の海外旅行に行ったらお土産や雑貨の買い物がしたいと思うでしょう。むしろ買い物メインでタイに旅行をする人もいることでしょう。

さっき紹介したチャイナタウンやウィークエンド・マーケットでも雑貨やお土産を買うことはできるけど、少しハードルが高いと感じているのであればバンコク市内のデパートに行くと死ぬほど買い物できます(笑)

▼スクンビットエリア
スクンビットエリアの各BTSの駅にはデパートがあります。このデパート内で買い物をすることもできるし、サイアムエリアに行けばタイ人ローカルもあつまるMBKと呼ばれるタイ人に愛されるデパートもあって沢山のお土産が買えることでしょう!

▼ジムトンプソンの家
タイに来たなら、タイシルクを購入するのはどうでしょうか?ジムトンプソンと呼ばれる欧米人がタイで起業して作ったブランドですが、非常にシルクの質が良く、日本人・欧米人が買っている姿をよく見かけます。いつもお世話になっている人へ1枚どうでしょう。

バンコクと言えばマッサージとスパ

日本では超価格が高いマッサージやスパのサービスと同レベルのものが低価格でバンコクでは超充実しています。バンコクのシティーライフとして充実したサービスを日本より低価格で体感するのは嬉しい限りです!

数が多すぎて、どこに行けばわからない人にDeeMaaKでは絶対に満足してもらえるオススメのマッサージやスパ情報は随時更新しているので店選びの参考にしてみてください。

タイといえばマッサージ、バンコクでのマッサージ店の選び方教えちゃいます。

バンコクでしか味わえないレストラン?

日本では絶対に味わうことがないレストランが2つあります。

▼ビル上のバー
ホテルラウンジや高層ビルの最上階にレストランは日本にもあるでしょう。でも屋根がない60階のバーやレストランに行ったことはないでしょ?日本では法律上許可されていない屋根がない高層階でのバーやレストランの運営がタイでは許されています。

超絶景の夜景を見ながら日本では体験できない時間を過ごすのはどうでしょうか?

▼屋台
タイには屋台の文化が根付いています。もちろん衛生面の保証はできませんが、やっぱタイのB級グルメを堪能するのであればタイ人も良く行く旨い屋台で食事をするのもバンコク旅行の醍醐味のひとつです。

DeeMaaKでは絶対に外さない屋台を紹介しているので参考にしてみてください。お腹は壊すかもしれないけど、絶対に旨いものが食べれます!!

今日のDeeMaaK

バンコクに旅行で来て観光スポット巡りでスケジュールを詰め込み過ぎるのもいいですが、バンコクの観光スポットは楽しくはありません。

1日くらいは何も予定を立てないでゆっくりとシティーライフを満喫するのをDeeMaaKからお薦めしてます。

sponsored link

down

コメントする




現地情報

美容

sponsored link

年会費無料で海外保険付帯

タイのホテルが安くなる

まだ間にあう格安航空券