DeeMaaK.info

旅行者のために絶対に面白いタイ・バンコク情報をお届け!

バンコクの屋台で机の上に必ずある調味料4種類が基本サービスだ。

time 2014/10/12

chili

バンコクで屋台で食事をするときに必ず机に置いてある調味料が4種類あります。ほとんどの店が次の4つが定番調味料として置かれています。

①塩
②乾燥とうがらし
③ナンプラー(魚醤)
④トウガラシ入り酢

もともとタイの屋台の味は味が濃いです。でもこれでも物足りないのか、それとも自分の納得した味にしたいのかタイ人はガンガン調味料を加えて食事を楽しんでいます。私達、日本人からしてみると出てきた料理そのままのほうが旨いと感じることが多いと思いますが、それも好みです。挑戦してみるのもありだと思います。

sponsored link

定番の調味料4種類を写真で紹介

chili

置いてある調味料の形式も店によって違います。この店ではナンプラーにもトウガラシを入れて提供をしていました。

左:乾燥とうがらし
右:とうがらし入りナンプラー

chili

これは定番の調味料です。
左:塩
右:とうがらし入り酢

衛生面、保存期間は不明です

多くの屋台に置かれている調味料だけど保存状態が完璧ではありません。なかには何日も放置されているような調味料もあると思います。これは自己判断で!

また客の回転がいいところ、屋台でも清潔感を保っている店では、塩やナンプラーはボトルそのまま置いてある場面をよくみかけます。

今日のDeeMaaK

濃い味に濃い調味料を掛けることで、もともとの味が損なわれる可能性大です。最初は何もかけずに食べてみるのがDeeMaaK流です。最初の一口で味が足りないのであれば、残念ながらハズレを引いてしまった可能性も考えられます。

sponsored link

down

コメントする




現地情報

美容

sponsored link

年会費無料で海外保険付帯

タイのホテルが安くなる

まだ間にあう格安航空券