DeeMaaK.info

旅行者のために絶対に面白いタイ・バンコク情報をお届け!

インドに行く前の予行練習に最適。バンコクのインド人街を散策。

time 2015/02/19

india

「インドに行ってみたい!!」

インド旅への思いを描いているけど、ネットやニュースで流されるインド情報で不安になり、インドの地に踏み込めていない旅行者の人。
実はバンコクでプチインド体験ができます。

バンコク市内にかなり規模が小さい(日本の中華街程度)けどインド人街と呼ばれる場所があります。当然のことながらインド人街なので、インド人が中心に生活をしていてインドの屋台・ショップが並んでいます。

実際にインドに行く前に予行練習に最適の場所です。またバンコクに旅行に来たのであれば、タイを感じながらインドも体験できるので、お薦めの場所でもあります。

●関連記事:バンコクで「5つの国」をプチ体験。

sponsored link

バンコクのインド人街を堪能する

地図を見てもらえばイメージがつくかもしれませんが、インド人街を散策したいのであれば中華街もしくは王宮などの観光スポットに行くついでに行くと効率よく観光できます。

なので中華街もしくは王宮エリアから歩いて行く、もしくはタクシーに乗って「パフラット」と言えばインド人街まで連れて行ってくれます。けっこうマニアックな場所かと思いきやタイ人のドライバーはすぐに場所がわかるので安心です。

インド人街を散策する

india

タイの屋台とは明らかに違う物が売っているショップ、そして歩いているインド人。この1枚の写真からタイとはことなるインド文化を感じることができるのではないでしょうか?

売っている物はお祈り用の花飾り、お香、ガネーシャ・シヴァなどのヒンドゥー教グッツが中心です。

india

またインド音楽のCDも売っています。映画のDVDも見かけましたので、興味があれば買ってみるのありです。インドの映画はハリウッドに対抗して”ボリウッド”(インドのムンバイをボンベイと読んでて、その最初の1文字「ボ」を取った)と呼ばれ、非常にコミカルなダンス映画が繰り広げられます。

ただ残念なのが字幕はタイ語もしくは英語になります。日本語字幕はないので、なんとなく雰囲気を楽しむだけになってしまうかもしれません。

india

インド人が屋台に並んでいました。この屋台では”サモサ”と呼ばれるインドのスナックが売っています。インド人が並んでいるから旨いこと間違いないでしょう!!

今日のDeeMaaK

どうでしたかインドプチ体験?文章や写真では伝わらないけど、インド人街はインド独特のお香や香辛料の匂いがします。インドに行ったことがある人はこの香りが懐かしく感じることでしょう!

sponsored link

down

コメントする




現地情報

美容

sponsored link

年会費無料で海外保険付帯

タイのホテルが安くなる

まだ間にあう格安航空券