DeeMaaK.info

旅行者のために絶対に面白いタイ・バンコク情報をお届け!

バンコクの深夜に「屋台料理」が食べたいならプロンポンのファミマにダッシュだ!

time 2015/03/30

famima

初めてバンコクに来て驚くことのひとつがコンビニが日本と同じくらいあることだ!!細い道に入ると現れるコンビニ、それも2件連続なんて超非効率なことも起こっている。いちおうブランドが違うけど。

バンコクのコンビニは「セブン-イレブン」「ファミリーマート」「ローソン」の日本の3大ブランドがほとんど。特にセブンとファミマは死ぬほどある。さっきの話に戻るが、セブンの隣にファミマ、セブンがあって道を挟んで反対側にまたセブンなんてことも起こる。

バンコクに死ぬほど点在しているコンビニだけど、差別化を図ろうとして実験しているファミリーマートが1店舗ある。それがBTSプロンポン駅側のファミリーマートだ。

写真カタログのファミキッチンと呼んでいるサービスは、その場で弁当のサービスをしてくれる。日本の昔あった「AM・PM」のスタイルだ。

famima

メニューを覗いてみると、それなりに有名なタイ料理が食べることができる。さっそく1品オーダーしてみました。

sponsored link

バンコクのファミマで食べる屋台料理

famima

まずは食べたい物(カード)を選びましょう!!

famima

選んだらキッチンにいるオッサン・オバちゃんにカードを見せます。ものによっては今はできないと断られることもあるので、しっかりとカードを提示するようにしましょう。

キッチンの人に見せたら、順番待ちの札をくれます。これを手元に持って、レジに向かいましょう。(カードと札の2枚を持っていることになります。)

famima

会計が終わったら座席で座って待ちましょう。そうです、このファミマではその場で食べれるように席を用意しています。外にでれば屋台が並んでいるので、タイ人は外でたべるのかもしれません。この日はひとりも客はいませんでした。

famima

料理が完成したらキッチンから声が掛かります。さっきもらった順番待ちの札と交換です。オーダーしたのは「おかゆwithフライドチキン」。チキンはおそらく”ファミチキ”でしょう。

famima

座席にはタイの屋台に欠かせない調味料も準備されています。

famima

●関連記事:バンコクの屋台で机の上に必ずある調味料4種類が基本サービスだ。

今日のDeeMaaK

味はタイの屋台で食べる味をしていました。料金的には屋台で食べる料金とほぼ同額、むしろ少し安いかもしれません。お酒を飲んだ後、小腹が空いたとき、屋台は衛生的にハードル高いけど屋台料理が食べたいと思っている人にはお薦めです。

sponsored link

down

コメントする




現地情報

美容

sponsored link

年会費無料で海外保険付帯

タイのホテルが安くなる

まだ間にあう格安航空券