DeeMaaK.info

旅行者のために絶対に面白いタイ・バンコク情報をお届け!

バンコクに潜む危険、旅行中の犯罪被害に注意しよう!

time 2014/09/17

タイ・バンコクは比較的治安のよい都市であり、旅行者が犯罪に巻き込まれるということは多くはないと思うが、日本と比べたらやはり犯罪が多いといえる。
旅行集だからといって、少し気を抜いてしまった隙を犯罪者たちは見逃しません。
特に日本人はだましやすい、人の良い人種として捕らえられています。
DeeMaakが滞在中に遭遇した出来事をお伝えすることで、旅行者の皆さんには是非同じ目に遭わないようにしてもらいたいものだ!

sponsored link

あなたのiPhoneは狙われています!

日本から来てすぐに購入したiPhone4S,当時23,000バーツのお買い物であった。
スポーツバーでビールを飲みながらサッカー観戦、ビリヤードをしていた時に、ふっとタバコを吸いに外に出た。
日本での習慣で携帯をそのままビールの脇に置いたままにしてしまったのが運の尽き。
席に戻ったら買ったばかりの愛機はどこかに消えてしまった。
店員に事情を話して、中にいる客を調べてもらったが当然見つからなかった。

置き引きには注意!犯人はあなたが隙を見せるのを待ち構えています。
携帯電話は一番お金にしやすいものなので特に狙われるので要注意です!!

人ごみでのスリ被害に注意せよ

280000443 68819e8f3d z

週末のクラブやパブはタイ人で一杯です。トイレに行くのも苦労するぐらい人で一杯の箱もあります。
そういった中でお酒を飲んで音楽に酔いしれていた筆者はお酒を買い足すために馴染みのボーイに注文した。
キャッシュオンデリバリーが基本なので持ってきてもらったミキサー代を支払おうとポケットを探ったが。。。
やられてしまってました、お気に入りのバーバリーの財布がなくなってました。
比較的小さな箱だったため、店員は音楽を止めて、明かりをつけ店内にいる人のボディチェックをしてくれましたが、見つからず。
飲み物をただにしてくれたり、タイ人の優しさに触れられましたが、大切にしていた財布はすでにいなくなってしまいました。

会計の度に財布を出し入れしていると中身もばれてしまうので狙われます。
必要な現金だけ前ポケットに入れておくなど、標的にならないために注意しよう!

香川の大ファンのアラブ人親子、やつらは巧妙な詐欺コンビだったのか。。。

大使館からの注意喚起の中にスクンビット周辺のアラブ人の詐欺師の情報が記載されています。
今度日本に行くから1万円札を見せてほしいなどという誘いから金をすり替えられるとか。
スクンビット通りのソイ19のロビンソンデパート内にあるマクドナルドに出没するらしいぞ。
筆者は直接的被害は受けていないものの、近辺で不可解な出来事に遭遇したことがある。
Terminal21というショッピングセンターの外でタバコを吸っていたら、アラブ人親子が俺に話しかけてきた。
日本人かと聞かれたので、そうだと答えると息子がマンU(当時)の大ファンであると行ってきたのだ。
適当に話を流していると、タイの後に日本にいくとかなんとか。
しかし俺がタイ滞在者で旅行者でないことを知ると急に興味をなくしたように去っていった。
あいつらは何だったんだ。俺が旅行者なら日本円を両替してほしいなどと言ってきたのだろうか?

この手の詐欺に限らず、日本が好きだといって不自然に近寄ってくる奴らはすべて詐欺師だと思うくらいでいい。
近寄ってきたら軽くあしらおう!

今日のDeeMaaK

1000バーツ札の偽札が横行しているとか、レディーボーイの昏睡強盗がいるなどの噂も聞きますが、普通に観光をしている分には特に過剰な注意を払う必要はないと思います。
ただ、日本とは違い、ちょっとの不注意で犯罪被害に遭う可能性が高いということも気にしながらタイ旅行を楽しみましょう!

sponsored link

down

コメントする




現地情報

美容

sponsored link

年会費無料で海外保険付帯

タイのホテルが安くなる

まだ間にあう格安航空券