DeeMaaK.info

旅行者のために絶対に面白いタイ・バンコク情報をお届け!

「ブルーカップコーヒー」はバンコクで本物のエスプレッソが飲める珍しい店

time 2014/09/28

bluecupcoffee

バンコクにはカフェが溢れていて日本でも馴染みがあるスタバもあって、バンコク市内の観光をしている時にカフェで一休みなんて場面もたくさんあるでしょう。

もちろん街中でも屋台のコーヒーショップも沢山あるし、コンビニでも格安でコーヒーを飲むことができる。タイでコーヒーを飲みたくなったら、そこらじゅうで飲めることは間違いない。でもほとんどのコーヒーが甘いから気をつけろ!

特に「エスプレッソ」と言えば凝縮されたコーヒーの苦味を楽しむスタイルのはずだが、なぜかタイの「エスプレッソ」はミルクも入ってるし、砂糖も加えられていて、エスプレッソとは程遠いコーヒーになっている。

バンコクに来て本物の「エスプレッソ」を飲みたいと思った時にお薦めなカフェがブルーカップコーヒーだ!!

sponsored link

ブルーカップコーヒーの「アメリカーノ」

bluecupcoffee

バンコクでよく見かけるパン屋「SP」が展開しているカフェがブルーカップコーヒーである。ロゴマークが可愛らしいのでスグに見つかるだろう。

ブルーカップコーヒーで販売されているコーヒーの中で「アメリカーノ」がある。ホットのアメリカーノがバンコクで初めて「エスプレッソを飲んだぜ!」って思わせるコーヒーだった。(そもそも商品名が変わっているけど、気にしないで)

タイのカフェの多くは、スタバをモデルとしたカフェになっているため、メニューも甘い系のコーヒーが満載だ。ブルーカップコーヒーのメニューを見ても分かるようにスタバをモデルにしていることがわかるだろう。

軽食も充実しているブルーカップコーヒー

bluecupcoffee

他のカフェでも軽食は置いてあるけど、ブルーカップコーヒーの軽食がかなり充実している。タイに旅行に来て日本でも食べれるようなサンドウィッチとかは食べないと思うけど、小腹が空いたときにはちょうどいいだろう。

bluecupcoffee

サンドウィッチはボリューム満点だ!

bluecupcoffee

スコーンも充実している。

bluecupcoffee

観光で疲れて甘いモノが食べたいときにはいいかもしれない。ケーキも充実している。

今日のDeeMaaK

バンコクまで旅行で来て、カフェ巡りをする人は少ないかもしれないけど、店の雰囲気もいいしコーヒーも旨いので観光の休憩にカフェに行くのであればブルーカップコーヒーがDeeMaaKからのお薦めだ!

sponsored link

down

コメントする




現地情報

美容

sponsored link

年会費無料で海外保険付帯

タイのホテルが安くなる

まだ間にあう格安航空券