DeeMaaK.info

旅行者のために絶対に面白いタイ・バンコク情報をお届け!

油断するな!バンコクの飛行場は2箇所あり間違えると、とんでもないっ!

time 2014/09/20

airasia

バンコクの旅行を個人ですることを決めた”あなた”へ。バンコクの飛行場は2つあるから注意が必要だ!

日本からのツアーでバンコク旅行を楽しむのであれば、飛行場からホテルまでの送迎が行きも帰りもセットになっていることが多いと思うけど、個人旅行でバンコクに来るのであれば、飛行場からホテルまでは自分で手配することになります。

もちろん飛行場もしくはホテルからタクシーに乗れば、飛行場までは問題なく到着することでしょう。でも、もしあなたが乗る飛行機の飛行場を間違えてしまったらとんでもないことになります。

なぜなら、バンコクの2つ飛行場は約70キロほど離れた場所にあるからです。

出発前に必ずどっちの飛行場から飛行機に乗るのか確認をしましょう!

sponsored link

スワンナプーム国際空港
Suvarnabhumi International Airport

日本から発着する飛行機のほとんどが「スワンナプーム空港」に離着陸すると思います。スワンナプームが国際線の飛行機の主な飛行場となっています。

バンコク経由で他の国に行くということもできる、東南アジアの中でもハブ空港の位置づけで、かなりの飛行機が乗り降りしています。

A・B タイ国際航空 国際線ファーストクラス、ビジネスクラス
C タイ国際航空 国内線(タイ国際航空の日本及び韓国行きの国際線エコノミークラスの一部の便を暫定的に受付 スターアライアンスゴールドメンバーはHカウンターで優先受付)
D タイガーエア
F バンコク・エアウェイズ
G オーストリア航空、ガルーダ・インドネシア航空、ガルフ・エア、ルフトハンザドイツ航空、スイスインターナショナルエアラインズ
H・J タイ国際航空 国際線エコノミークラス(タイ国際航空の日本及び韓国行きの国際線エコノミークラスの一部の便は暫定的にCカウンターで受付)
K スカンジナビア航空、シンガポール航空
L 全日本空輸、アシアナ航空、ジェットスター・アジア航空、ベトナム航空、チェコ航空、ユナイテッド航空
M キャセイパシフィック航空、大韓航空、マレーシア航空、パキスタン国際航空
N ブリティッシュ・エアウェイズ、ミャンマー国際航空、デルタ航空、カンタス航空
P アエロフロート・ロシア航空、エールフランス、エア・インディア、KLMオランダ航空
Q マダガスカル航空、エジプト航空、カタール航空
R 日本航空、エバー航空、
S チャイナエアライン、香港ドラゴン航空、フィンエアー、ロイヤルヨルダン航空
T エミレーツ航空、フィリピン航空、ロイヤルブルネイ航空、スリランカ航空
U 中国国際航空、中国東方航空、中国南方航空、エチオピア航空、ターキッシュ エアラインズ
W ビーマン・バングラデシュ航空、エル・アル航空、ネパール航空、ドゥルク航空

注意が必要なのは、もしあなたがLCCの飛行機でバンコクに来るのであれば、しっかりと飛行場の場所を確認しましょう!ほとんどのLCCはスワンナプームとは別の飛行場で離発着をしています。

ドンムアン空港
Don Muang Airport Don Muang Air Base

今では日本からでも利用できるLCC「エアエジア」のメイン飛行場になっているのがドンムアン空港だ。もしあなたがエアエジアでバンコクに来るのであれば飛行場はドンムアン空港のはずだ。

タイ国内のLCCもドンムアンから離発着をする便が多い。なので日本からドンムアン経由でタイ国内に移動するなんてのも個人旅行のプランとしてありです。

エアアジア
国内線:チェンマイ、ハートヤイ、プーケット、ウドーンターニー、チェンライ、ナラーティワート、ウボンラーチャターニー、コーンケン
国際線:クアラルンプール、ペナン、シンガポール、デンパサール、プノンペン、シェムリアップ、ハノイ、ホーチミンシティ、ヤンゴン、ネピドー、マンダレー、香港、マカオ、深圳、台北/桃園、広州、昆明

エアアジア X
国際線:ソウル/仁川 、東京/成田、大阪/関西

ノックエア
国内線:チェンマイ、チェンライ、チュムポーン、ハートヤイ、ナコーンパノム、ナコーンシータンマラート、ピッサヌローク、プーケット、サコンナコーン、スラートターニー、トラン、ウボンラーチャターニー、ウドーンターニー、ラノーン
国際線: ヤンゴン

今日のDeeMaaK

とにかく個人旅行で注意してほしいのがLCCの利用、それともその他の飛行機を利用するかだ。利用する飛行機会社によって飛行場が異なることを覚えておいて欲しい。

スワンナプームとドンムアン間を無料シャトルの運行もしているが、1時間ほどかかると思って下さい。時間帯によっては渋滞がハンパないです。

sponsored link

down

コメントする




現地情報

美容

sponsored link

年会費無料で海外保険付帯

タイのホテルが安くなる

まだ間にあう格安航空券