DeeMaaK.info

旅行者のために絶対に面白いタイ・バンコク情報をお届け!

世界遺産「アユタヤ」を20枚の写真で紹介!絶対に行くべき4つの場所。

time 2014/08/29

タイ、バンコクから1日トリップで行くことができる古都アユタヤ

世界遺産にも認定されているからバンコクに来たらぜひ訪れたいと思っている人も多いだろう。今日のDeeMaaKでは、もしアユタヤに行くのであれば外せない観光スポットを4つを写真でまとめてみました。

タイに来る前に写真を眺めて世界遺産を予習しましょう!

sponsored link

アユタヤでの有名スポットは4箇所

アユタヤまで個人で行くのであればファランポーン駅から電車で1時間30分ほど、もしくはバンコク市内にある日系の旅行会社(HISやJTB)で1日ツアーに申し込むとよいでしょう!

個人でブラリとアユタヤに行くのであれば、観光場所に困ってしまうと思いますが安心を。

駅前にトゥクトゥクが待っています。

彼らをチャーターしても1時間200バーツで、交渉すれば値引きもしてくれるので、自分が行きたいところ、もしくはドライバーの知っている場所へ連れて行ってくれます。

アユタヤには観光スポットは沢山あるけど、その中でも次の4箇所がDeeMaaKからのお薦めスポットなので、写真で紹介をしていきます。

ヤイチャイモンコン寺院

アユタヤ王朝初代王がスリランカから帰国した修行僧達の瞑想場として建立した寺院。すごいデカい寺院で様々なものが置いてある。日本でいうお地蔵さんがたくさん置いてあるイメージです。

日本では見ることのないほどのお地蔵さんの数に圧倒されることでしょう!!


Wat Yai Chai Mongkon

入り口に入ると初めに目にする大きな寺院。

DSC 0316

タイのお地蔵さんもデカいです。

Wat Yai Chai Mongkon

ものすごい多くのお地蔵さんが出迎えてくれます。

Wat Yai Chai Mongkon

横たわるお地蔵さん。

Wat Yai Chai Mongkon

多くの神様を集めるとご利益が叶うのでしょうか?

DSC 0317

豚が守り神?

ワット・プラ・マハタート寺院

ミャンマーとの戦争時にほとんどの物が壊れてしまった遺跡だけど、日本人にはもっとも有名な遺跡のひとつでもあります。

顔が埋まった木、あの遺跡がココにあります。


Wat Phra Mahathat

この顔を見たことある人が多いのではないでしょうか?

DSC 0370

別の角度から見てみると、完璧に木に埋まっています。東南アジアの木の成長速度の凄まじいこと!

Wat Phra Mahathat

遠くから見ると心霊写真のようです。。。

Wat Phra Mahathat

戦争の時にも壊れず残っていた数少ないもの。

DSC 0377
Wat Phra Mahathat

ほとんどの物が壊されてしまって、顔がない状態になっています。

プラ・シー・サンペット寺院

アユタヤの王様の遺骨が納められている寺院です。その隣には新しく神様?を置いて多くのタイ人がお祈りをしています。ここの仏像もデカい!


Watb Phra Sri Sanphet

アユタヤ王が納められている寺院。

Watb Phra Sri Sanphet

超でかい仏像。

Watb Phra Sri Sanphet

昔は外にあったようです。タイ人はお祈りが終わった後に仏像の顔に金粉を貼って、もう1度お祈りをします。

Watb Phra Sri Sanphet

黒の仏像は少し珍しい。

ワット・プーカオ・トーン

「黄金の塔」と呼ばれる80メートルの仏塔。塔の中腹までは階段で登ることができ、アユタヤの街が一望できます。


DSC 0344

近くで見ると存在感バツグン!

DSC 0335

中腹から階段の写真を撮ると、階段が斜度が高いことがわかります。登るのは意外に辛い。

DSC 0339

アユタヤの街です。こっち側は田畑が広がっています。

DSC 0338

どちらかといえばアユタヤの街側です。

今日のDeeMaaK

アユタヤには今回紹介した4箇所以外にも沢山の見どころがあります。手に持っているガイドブックに頼るのもいいし、自転車でサイクリングという手もあります。
1日をアユタヤ観光に使って、歴史を感じる旅もDeeMaaKからお薦めします。

sponsored link

down

コメントする




現地情報

美容

sponsored link

年会費無料で海外保険付帯

タイのホテルが安くなる

まだ間にあう格安航空券